So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
(THE ジャム道場) ブログトップ
- | 次の5件

さ~らりとしたスモモジャム♪ [(THE ジャム道場)]

物凄くPC環境が悪いのです(直したはずなのに…)。ムムム!

なので、最近はPCのご機嫌に合わせて開かせてもらってます…。

見たい時に見せてくれず…気まぐれで調子が良い我が家のPC…性質はSらしい。ニャロ~!


買い換えるのか、このまま放置なのかは夫次第なのですが、よっぽどの緊急事態(携帯更新)が

ない限り、気まぐれなブログ生活になりそうです…。
           ↑
   「今までとあまり変わらないんじゃ?」という突っ込みは無しですよぉ~(≧▽≦)汗汗汗!




★★★…………………………★★★…………………………★★★…………………………



さてさて!6月に作っていたジャム記事で~す♪(3ヶ月以上ずれてるのは気にしないでぇ!笑)



                IMGP0907.JPG



         ジャケ買いはジャム作り魂を熱くさせるの巻き。




IMGP0908.JPG
★種は後々取るという前提で、半分に割ったスモモ達(2パック程)にお砂糖をかぶせて放置。

  1時間程寝かせると、スモモから水分が出てきているので火を入れます。

  なんとなく、ジャムは果物の水分だけで作りたいのです。(お料理のラタトゥーユとかも^^)




     IMGP0909.JPG
     ★半分に割っただけなのに、煮詰めていくと果実はトロトロ♪
 
       しかも皮の色素が溶け出して鮮やかなルビー色になりました^^香りも甘酸っぱい♪

       種のまわりも無駄にこそげ落とそうとするいやらしい奴(親方)なのですっ。




IMGP0910.JPG
★煮沸したさまざまなコレクター瓶(*)に詰めて完成~(≧▽≦)♪


 少しだけ、残ったジャムをプチアレンジ!
            ↓
IMGP0912.JPG
★熱い内にゼラチンを混ぜて固める。


      IMGP0913.JPG
       ★少しすりつぶしたグラニュー糖にまぶす♪



              IMGP0916.JPG
               ★「スモモのなんちゃってパート・ド・フリュイ(ゼリー菓子)」

注意:キンキンに冷えたゼリーにグラニュー糖をまぶすと↑な感じでどんどん汗がぁぁぁぁぁ!

    くれぐれも常温にしたゼリーにまぶすのが賢明です(爆)。





IMGP0919.JPG
★今回使用したコレクター瓶(*)の概要。

          A………ケッパー(ピクルスの一種)
          B………海苔の佃煮
          C………おろしニンニクぅ
          D………バジルペーストぅ
          E………鮭フレークぅ(いつもスーパーでは2瓶セットで買う。笑)



これからジャム作りを続けていく(笑)にあたって、どーしても気になる事があったのです。

常々、もっと気軽におすそ分けできるジャム瓶がないかな~?(理想は食パン2枚塗り分位)と。

悲しいかな、現時点で私が探し出せた理想の容量の瓶は…お惣菜系に多かった(笑)!

瓶の洗浄も、通常のラベル剥がしはあえてしばらく水に浸したり、念入りに洗ったのですが…


                  匂いがぁ…           消えない…


なので、「そんな瓶にジャムを入れたら、開けた時どんな風になってるんだろー」実験です。


                             ★結果★   
      A………ケッパー      (△=むぅあん!とケッパーの漬かった液の匂いが…)
      B………海苔の佃煮    (◎=大丈夫だったぁ♪) 
      C………おろしニンニクぅ  (△=微妙にガーリック臭がぁぁぁ)
      D………バジルペーストぅ  (?=まだ開けてません。)
      E………鮭フレークぅ     (○=かすかに鮭臭はあるが、スモモジャムが合った
                               のか、かえって食欲をそそってしまった!爆)
                                    ↑
                  チキンにジャムを添えるお国感覚が許せる人はOK!(私は平気♪)


…よそ様のおすそ分け(味見用)瓶なのに、激しく私的な嗜好感覚だと…好き嫌いあるだろうなー。


              うん♪自宅専用にこれからは使おうっと(爆)!←一人で解決(爆)。


*ちなみに、最近は憧れの黒蓋使用で「あさりの佃煮」と「高級鮭フレーク」の瓶をゲット~!






そんなスモモジャムをチビチビ堪能していた7月の事!実家から宅急便が!






IMGP0973.JPG
              ★実家裏庭で取れたスモモ100個がキター!








ジャケ買いって何ですか?ジャケ買いって何ですか?ジャケ買いって何ですか?ジャケ買いっ…



                                         熱くへこむジャム魂(爆)
                                              ↑
                                            贅沢なっ!










~ぷちおまけ追記~
IMGP1201.JPG

水槽内のモアイ像に帽子(貝)を
かぶせてみました~♪

パイナッポゥ♪ [(THE ジャム道場)]

IMGP0948.JPG

                                       


…ひ、ひどい!石垣島のパイナップルさんごめんなさい…沖縄の新聞紙が泣いてるぜ!
                                        ↑
                                熟読しちゃうぜ!チラシも見たいぜ!


夫の知人より、大量のパイナップルが送られてきましたっ!

何でも、お庭に実ってるパインだそうで送り主の負担は送料のみ(笑)!何かしゅごい!



                  IMGP0946.JPG
             ★しばらく食後のデザートには困りませんでした(感謝!)。






いつもはご近所にもおすそ分けしてたのですが…今年はごめんなさい(><)!








                IMGP0951.JPG
                  ★ジャム作りの誘惑には勝てなかった…の巻!^^





丸ごと1個(総重量800g)を細かく切って、グラニュー糖(600g←かなり甘めっす!)を入れて

煮ること40分!やっと気づいたのだが、パインの果肉は最後まで糖分と交じり合わないのです。

なので、煮えたパイン(爆)が蜜(糖分)にからまってる感じ?  *別名=パイン蜜!

そんなこんなでトータル800g出来ましたぁ~(≧▽≦)♪




          ★★★パイン蜜(爆)を使った「うまうまベスト3」発表~!★★★


     ベスト3…………………焼いたべーグルにクリームチーズと共に♪

     ベスト2…………………水切りしたヨーグルトのトッピングに♪(凍らしてもグー!)

        
                どちらも乳製品との組み合わせでかぶってる事は気にしない…


                   はえある1位はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~っ!?












                 IMGP0980.JPG

                ベスト1………………ただの炭酸水+パイン蜜=パインサイダー♪


                     いやこれほんと!超~~~~~おいしいっ♪




                補足:万が一、カレーに入れてもしっかりパインの果肉は探せるぜぃっ!
nice!(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

秋の味覚その2 すちゅーべん♪ [(THE ジャム道場)]


月日がたつのがものすごく早く感じられるこの頃…かといって充実してる訳ではないのです…。

歩いて30分程の所に、市が運営してるトレーニングジムがありまして、

2時間210円で利用出来るので、ママ友と週1のペースで通ってます^^

…なんだかんだその場で200キロ程(少なっ!)運動カロリーを消費して、

その後おやつに一人で「と○がりコーン」(433キロカロリー♪)1箱とかバカ食いしたりして

気持ち悪くなりながら「何してるんだろう?」的な事ばかり繰り返してるこの頃なのです。

ちなみに最近の疑問は「coming soon!」っていつまで使えるんだろう?です(脇に変な汗)。





              
                 ★実家より送られてきましたワイルドな箱入り葡萄達!
                             「スチューベン」

私の父は果物の中でも特に葡萄好きでして…出かけた先でよく買ってきてましたね(大量に!)。

秋田弁で「ぶんど!いっぺけー」(訳:葡萄一杯食べなさい)とか言いながら、父が(爆)一杯

食べてたんですけど!

さらに葡萄の中でも「スチューベン(青森産)」がお気に入りだったようで^^

スチューベンの大きさに慣れ親しんでた自分は、初めて巨峰を見た時の衝撃といったら!デカッ

ともあれ↑な量を食べきれる自信はなかったので、何かに加工してみよう♪と思いまして…



★房から外した2キロの実!綺麗に洗ってお鍋に投入~!(水は一切入れません)

       
       ★「手」でワイン作りの足踏みシーンのように少しグチャグチャつぶしますと…

               
               ★煮る事20分程…いつのまにかたっぷりの果汁が♪
                              *その間、あくを丁寧に取り除きながら…
               



★ガーゼを敷いたザルにあけて、濃厚なジュースをボールに濾します。
  まだ温かいジュースに好みの砂糖を加えて煮溶かしたら、冷まして完成~(≧▽≦)♪

                    
                      ★それはそれは○ェルチもビックリな濃厚ジュース♪

     息子などは飲み干した後の顔といったら!…お前は吸血鬼かぁぁぁぁ~!ばりです^^       
     飲みながら笑った顔なんて…ステインも眼じゃないぜ!紫のお歯黒状態(爆)!


★ザルに残ったカス(カス?)から、さらに種を取り除き(ここがめっちゃ手間がかかります)、
  その量に対し、40~80%(お好み)の砂糖を加えて15分程煮詰めれば、ジャムの完成♪

           *2キロの果実から800ccのジュース&550gのジャムが取れました^^
                           

                
                  ★早速翌日の朝食にて!トーストに塗り塗り~(≧▽≦)♪

スチューベン特有の濃厚な甘さと香りのジャム♪めっちゃおいしかったです^^

                               ただ…

                                 

                              
                         手作りならではの種が混じっておりました(爆)。

                              ゴリッて!歯がかけたのかと思ったよ!


- | 次の5件 (THE ジャム道場) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。