So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

今年のチェリーボンボンの行方は? & 春の味覚♪ [ハンドメイド(食)]

IMGP1002.JPG

物凄く季節感がずれてるような気はしますが(汗)…気にせずレッツゴー(爆)!


さてさて「チェリーボンボン」2年目のトライですよっ!

*ざっと作り方の工程は過去記事を参照にしていただければ幸いです^^

  (前半)http://oyakata-hitorigoto.blog.so-net.ne.jp/2008-03-21
  (後半)http://oyakata-hitorigoto.blog.so-net.ne.jp/2008-03-31



なんといっても今年の課題(笑)は、


   その1………火星ボンボンからの脱却!(テンパリングをなめない!)

   その2………絶対休憩しない!

   その3………チェリーの味の違いをみる!(今年はジャパニーズ山形産)


ざっと3点(ほとんど戒め?笑)を念頭にいれて取り組みましたっ!



…と気合だけはありつつ、しょっぱなからちと怪しい点が!?

冒頭の仕入れたチェリー、軸を見ていただくとお分かりのように新鮮な緑色ではな~い!

うっかり購入のタイミングを見逃して、熟れ熟れな売れ残りを八百屋でギリギリ入手(滝汗)。

かなりお得なお値段だったのだけれどね…この選択が仕上がり完成に一体どー響くことやら!




   2009_0223_093741-IMGP1664.JPG
            ★まーまーフォンダンは難なくスルー(ホッ!笑)



2009_0223_103311-IMGP1668.JPG
★次はおっそろし~いテンパリング(*)に取り掛かるのじゃ!

     *テンパリング(アバウト省略説明)……50℃の湯煎で40~45℃に溶かす。
                                    ↓ 
                                27~30℃保つ。                      (室温は18~20℃  湿度は厳禁!)

近年稀にみない緊張感を全身に引っ張り出して30℃ライン!保ちましたよぉ~(≧▽≦)!

ひとっことも独り言を話すことなく(爆)黙々と溶かしましたよぉ~(怖)!



                    お・か・げ・で!



2009_0223_114705-IMGP1681.JPG
        ★ 脱火星ボンボン~(≧▽≦)♪ 課題その1クリア~(≧▽≦)!

前回がひどすぎたのが幸いしたのか(笑)、ちょっと奥さん!全然違うわよぉ~!

ツヤといい、チョコ本来の色が出てるというか(笑)、とにかく全然違うの(感動)!

ただ非常に重たい絡み具合なので、熟れすぎたチェリーの軸が最中にポロッと(ギャー!)

取れて、チョコ沼に溺れた子が続出(滝汗)!フォークで救いあげましたがね^^



               2009_0223_114504-IMGP1676.JPG
              ★朝の8時から始めて午前中に無事完成~(≧▽≦)♪

     ダラダラ休憩なんかしませんでしたよ~(笑)!課題その2もクリアなのじゃ~!



さあ!仕上げはカラーホイルに包んで熟成(1か月)させるのみよ~(≧▽≦)♪

このままホイルに包み隠してしまうには勿体ないほどの美しい輝き(ナルシスト気味…爆)

を放つこの子らを…私は…今…包んでしまうのね!この手で!

な~んて、ほんとにテンパリングが成功した事に純粋に感激して(笑)ウキウキランラン♪して

た私でしたが、それは一瞬の事で(爆)…………?




           2009_0223_114530-IMGP1677.JPG
                           ん?





           2009_0223_114552-IMGP1678.JPG
                          んん?




           2009_0223_114626-IMGP1680.JPG
                          ぬぉっ?





           2009_0223_114608-IMGP1679.JPG
                          ぐぁっ?



な、なんですか?なんなんですか?あちらこちらにお汁が出ちゃってますが?

ど、どういうことすか?そんなお汁が出る時間の隙は与えてない筈っすよ?


まるこの顔ザザーの線顔のように沈んだ面持ちでひっそりと包んでしまいましたがね…

熟成してる間も、毎夜布団に入りながら憶測してみたのですがね…(テーマ:「なぜ汁が?」)

ある日、「ハッ!」と思ったわけですよ!












         作る前から熟成してたっぽくね(爆)?








もう熟れ熟れなのにブランデー漬かってさらに一杯一杯だったんだね^^
チョコの前のフォンダンすら余計なお世話だったかもね(笑)!      *あくまで憶測!


母さんまだ一人前にはなれないみたい…

皆さんにお味見していただくにはまだまだ早いみたい(爆)…



 
肝心の熟成後の出来上がりはですね、アメチェリーよりまろやか?優しいお味でした。

お汁の子も見た目がちょこ~っと悪いだけで味はノープロブレムなんですけどね^^

でも、個人的にこのお菓子にはアメチェリーのパンチのあるほうが合うような気がしました。

なので課題その3については、アメチェリーに軍配!(私の好みですが^^)

…若いチェリーで作ってたらまた違う風味だったのかもなぁ!(奥が深いなぁ…)


どっちにしろ、軸の硬さは大いに影響があるので若さ(鮮度)は大事って事かな?



でもまた来年も懲りずに作るかな(笑)! 手間暇かかるほどに情熱は消えないもよう(爆)。

その時はまた懲りずに記事にするかな(笑)!






ハハハ(汗)!っちゅーわけで「チェリーボンボン」レポート無事UP出来て嬉しいっす! 

                             
                長々読んでくれてありがとー(≧▽≦)!




☆☆☆……………………☆☆☆……………………☆☆☆……………………☆☆☆…

お腹一杯ですが(爆)、押せ押せ「親方家の春の味覚」もどーぞ♪

2009_0324_204212-IMGP1734.JPG
     ★春キャベツと豚肉(生姜たっぷり)のさっぱりセイロ蒸し

セイロは新たに27センチサイズも仲間入りの激使用っぷりです(爆)!

全部で6個!…一体全体どこに保管してんだ?っつー話ですが…(秘密^^)



2009_0402_192130-IMGP1753.JPG
    ★実家より送られてきた食材(フキ・ぜんまい)
                 ↓
      2009_0402_192911-IMGP1755.JPG
       ★フキとぜんまいとさつま揚げの油炒め(味付け=だしの素・醤油のみ)

 この調理で食べるのが大好物!ばーちゃんが一本一本摘んだ貴重なもの(ありがたや…)


2009_0402_195159-IMGP1756.JPG
                     ★タケノコご飯(炊きたてよ~♪)

知人より毎年採れたてを頂く♪ ↑をシャモジで混ぜっ返すとお焦げが^^たまりませんっ!



       2009_0403_193613-IMGP1759.JPG
                        ★そら豆のシンプル網焼き

すべての工程(剥く・焼く・ひっくり返す・ちまちま食べるetc)が愛おしい1品(笑)♪


2009_0406_195815-IMGP1762.JPG
★レンコンのパリパリチップス(低温でじっくり揚げる)

           2009_0406_195830-IMGP1763.JPG
                  ★水菜と新玉ねぎのスライス


サラダの達人(友人)より伝授!揚げる手間はありますが、その価値あり!

食べる直前に↑を一緒に混ぜ混ぜしていただくサラダは食感が楽しいですよ~♪

ビギナーな私から言えるのは…スライサー中は絶対よそ見をしてはいけないぜ(爆)!



IMGP1816.JPG
           ★新じゃがとアサリの揚げ蒸し塩バター風味

新じゃがを丸ごと少量の油でじっくり火を通してから、アサリを投入!

  *油の量が気になる人はアサリを入れる前に油をペーパー等で吸い取る(笑)。

酒・塩こしょう・バター・マヨネーズとバジルを隠し味にちょこっと入れて蓋をして蒸せたら完成♪

小芋をきれいに洗うのだけ頑張れば大きめのフライパン一つで出来るのでお手軽で~す^^

毎度の事ですが、旬の野菜は身体にも良いし家計にも優しいですよね~(≧▽≦)♪

nice!(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 21

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。